饂飩とお酒 からほり きぬ川
大阪市谷町7丁目のうどん屋「饂飩とお酒 からほりきぬ川」ホームページです。         谷町六丁目駅4番出口より徒歩約3分 谷町筋より空堀商店街を西に入ってください。
プロフィール

もうさん。

Author:もうさん。
大阪市中央区谷町7丁目6-35
06-6761-7744
(空堀商店街内)
11:20~14:00ラストオーダー(土日は14:30)
17:30~20:30ラストオーダー (麺売切れの場合はその時点で終了します)
定休日 火曜日と第一第三月曜の<夜>
地下鉄谷町線「谷町六丁目」駅4番出口より徒歩約3分



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



食べ物が安全で美味しい事が当たり前でありますように
子供がきぬ川に来るのを楽しみにしてました。

と言ってくれたのは、3才くらいのお子さん連れてお越しのお母さん。


そして、語ってくれました。


お子さんが、口にしたくないものは強制しない方針なんだそうで。


「そうしていたら、どう育つんだろう。

私も食に関わった仕事してるので変なものは食べさせたくはないのですが、あえて何も制限させてません。


そうやって見守っていると、

ファーストフードのハンバーガー屋さんに連れて行っても、ハンバーガーは食べない。

おもちゃは喜ぶけど、ハンバーガーは欠片も口に入れないんです。

でも、フライドポテトは食べます。

友達家族に誘われて行った、大手ハンバーグレストランでは、一口食べて「食べるものが無い」と泣き出してしまって。


お母さんの手料理が大好きすぎるかというと、そうでもなくて、外食も好き。


外食でも、ちゃんと作られたとわかる食事はたくさん食べます。


子供は、本当に美味しいものをちゃんとわかるものなんですね。

ファーストフードが好きとかは、親や環境からの刷り込みなんですね。」


そして、きぬ川の前を通ると「食べたいー」と言ってくれるそうです。


人間は、添加物などの異物は取り入れたくないという本能があるのかもしれないな、とも感じました。


当たり前であるはずの大切さを、当たり前にやっていきたいと思いを新たにしました。
スポンサーサイト