饂飩とお酒 からほり きぬ川
大阪市谷町7丁目のうどん屋「饂飩とお酒 からほりきぬ川」ホームページです。         谷町六丁目駅4番出口より徒歩約3分 谷町筋より空堀商店街を西に入ってください。
プロフィール

もうさん。

Author:もうさん。
大阪市中央区谷町7丁目6-35
06-6761-7744
(空堀商店街内)
11:20~14:00ラストオーダー(土日は14:30)
17:30~20:30ラストオーダー (麺売切れの場合はその時点で終了します)
定休日 火曜日と第一第三月曜の<夜>
地下鉄谷町線「谷町六丁目」駅4番出口より徒歩約3分



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



さて、入院


とりあえず10日間は病院の中。

入院手続きはテキパキしてます。
部屋への案内まではスムーズ。

担当医の診察。
ステロイドの副作用で、
眠りにつきにくくなる
空腹感が強くなる
便秘になる
胃が荒れる。

眠れなければお薬出します
便秘になれば対応します。
胃が痛いようであればお薬出します。
安心してください。
(そんなに薬飲みたくないわ。こ、怖いー)
免疫力が落ちているので、フロアを移動する際はマスクをする事。
外出外泊の時は、風邪ひかないように。

麻痺症状は一週間は進みます。
一週間で進行はほぼ止まります。
一週間後に、電気を使った機械で検査をする。
その検査で、今後どの程度の回復が見込めるのかがわかる。
入院延長の可能性もある。
等々の説明を受ける。

外来の処置室で検査をして、ベッドで点滴。

点滴しに来てるようなもので、点滴が終わったらあとは、ほぼボーッとしてるだけです。

顔の筋肉が固まらないように、顔面マッサージをしなければなりません。
その際に、顔面を温める為のジェル状の湯たんぽも受け取りました。

これまでの日々では、この今ある時間に何をしておこうかと考えてしまってきたけど、バタバタしても仕方ないので、マッサージ以外は何にもしないで今夜は過ごす事にした。
普段見ないテレビ。
イヤホンつけると、CMのうざいこと極まりない。

途中、この病院に勤務している日本酒イベントがらみで話したことのある方が顔を出してくれた。
とてもうれしかった。

18時に晩御飯。
量的に少し足りないけど、じっとしているのでこんなもんでいいんだろう。
味は超減塩。


寝る前に、閉じにくい側の目の下瞼内に乾燥防止の塗り薬を塗って、眼帯をする。

22時消灯。
こんなに早く寝られないよー
と思いながら、観念して22時半に就寝。


スポンサーサイト